製品情報 products

臨床検査機器

総合ラインナップへ戻る

多項目自動血球分析装置
XSシリーズ

多項目自動血球分析装置 XSシリーズ

このサイズで白血球5分画を実現

  • 省スペース
  • ネットワーク保守

機能紹介ムービーをみる

特長

蛍光フローサイトメトリー(FCM)法による白血球5分類測定

XSシリーズは、シスメックスのハイグレード装置XEシリーズと同じ蛍光フローサイトメトリー法を採用。
核酸蛍光染色技術とフローサイトメトリー技術を融合させた原理の採用により白血球を高精度に分析します。
専用試薬により、蛍光色素で白血球を核酸(DNA・RNA)染色。核酸量を反映した分析は、幼若白血球の検出能力に優れた高いフラッギング性能を備えています。
光源には長寿命で安定した半導体レーザを搭載し、ダウンリスクを軽減・消費電力を抑制し、立ち上げ時間も迅速です。

省スペースを実現

本体の設置面積は、ほぼA3サイズのコンパクトサイズ。*1
白血球5分類が可能な装置としては今までに無かったサイズです。

*1 幅320mm×高さ403mm×奥行413mm

血液20μLで白血球5分類を実現

所要検体量は白血球分類が可能な装置では最少クラスの20μL。従来機種の数分の1の血液量で白血球5分類を測定しますので、
微量検体にも対応でき、再測定も従来機種に比べて簡単にできます。
さらに常に採血管の底を捉えるピアサーを搭載し、デッドボリュームを軽減します。

シンプルな操作

XS-1000i は、感染防止に役立つキャップピアサー機能を搭載しており、キャップを取らずに検査が可能です。
また、XS-800i は特に微量検体が多いご施設向けのラインアップとして、マニュアル吸引に対応。夜間緊急・クリニックなどの場でも活躍します。
XS-1000i は、オプションのサンプラを接続することで、より効果的な測定が可能です。
サンプラには、2つのシスメックスラック(20検体分)をセットすることができ、検体攪拌・バーコード読取機能により、スタートボタンを押すだけで自動測定が可能です。

【XS-1000i】

XS-1000i

よく混和した血液を検体投入部にセットし、
スタートボタンを押すだけの簡単操作。

【XS-800i】

XS-800i


ネットワークに対応した先進のサポート体制

SNCS*2 はシスメックスのカスタマーサポートセンター(CSセンター)とネットワークを結ぶことにより、オンラインサポートでの装置のトラブル防止やリモート診断、
画面共有によるサポートや、オンラインQCでの日々の精度管理データの全国集計やWebの閲覧、自動異常監視、Web情報サービスなどのサービスが受けられます。

*2 SNCS:Sysmex Network Communication Systems-別途契約が必要です。

XEファミリーコンセプトを継承

XSシリーズは、XEファミリーとして、ハイグレード装置XEシリーズの測定原理・試薬・操作性を継承しています。
データディスプレイ、基本操作、スキャッタグラムは、共通化されており、スムーズな運用や操作を実現しています。
また、ネットワーク機能は、どこからでも必要な検査情報にアクセスできるなど臨床検査データや診療履歴など医療情報の連携を密接にし、
患者様一人ひとりへの快適なサービス提供をサポートするネットワーク医療にも対応が可能です。

仕様

測定項目 WBC、RBC、HGB、HCT、MCV、MCH、MCHC、PLT、
NEUT%、LYMPH%、MONO%、EO%、BASO%、
NEUT#、LYMPH#、MONO#、EO#、BASO#、PCT
解析項目 RDW-SD、RDW-CV、PDW、MPV、P-LCR
処理能力 60検体 / 時間(マニュアル全血モード)
20検体 / 約23分(サンプラモード)
所要検体量 サンプラモード:約20μL
マニュアルモード:約20μL
キャピラリモード:約67μL (希釈時に必要な血液量は約20μLです。)
記憶検体数 測定データ:10,000検体
患者情報 : 5,000人分
オーダ情報 : 1,000検体
精度管理ファイル :20ファイル
レーザクラス クラスⅢb (IEC60825-1)
オプション サンプラ(XS-1000i用)、ハンディバーコードリーダ、リストプリンタ、
グラフィックプリンタ、データプリンタ

諸元

XS-800i
  寸法[幅×高さ×奥行]
( mm )
重量
( kg )
電源
( 50Hz/60Hz )
消費電力
( 50Hz/60Hz )
測定部本体 約320×503×413 約24 AC100V 210VA以下
データ
処理装置
本体 約330×45.7×269 約3 60VA以下

XS-1000i
  寸法[幅×高さ×奥行]
( mm )
重量
( kg )
電源
( 50Hz/60Hz )
消費電力
( 50Hz/60Hz )
測定部本体 約320×403×413 約24 AC100V 210VA以下
データ
処理装置
本体 約330×45.7×269 約3 60VA以下

オプション品
  寸法[幅×高さ×奥行]
( mm )
重量
( kg )
電源
( 50Hz/60Hz )
消費電力
( 50Hz/60Hz )
サンプラ 約450×420×300
(本体接続時 : 奥行630)
約14 - -

医療機器製造販売届出番号

28B2X10007000099

※外観・仕様については改良のため予告なしに変更することがあります。
※このページの商品情報は、日本国内販売向けのもので、その他の地域については異なる場合があります。

PAGETOP