製品情報 products

臨床検査機器

総合ラインナップへ戻る

細菌検査システム
La-vietal® MB

検査室の運用価値を高めるシステムが
細菌検査業務の効率化と、院内感染対策支援に貢献します。

特長

La-vietal MBは細菌検査において最適なワークフローを実現することで、
効果的な検査環境を提供します。
また、病院情報システム(HIS)、検体検査情報システム(LIS)、分析装置、外部検査委託先、
感染制御支援システムなどとの連携により、さらなる業務効率化を実現。
細菌検査技師の業務をサポートし、効果的な院内感染対策に加え、
患者さまにとって1日でも早く適正な治療が受けられること(QOLの向上)などにより、
貴院に高い付加価値をもたらします。

臨床微生物検査の自動化、
そして支援システムが検査~治療・感染対策までの運用改善に貢献します。

ルーティンから診療支援まで検査室業務を幅広くサポートします。

サービス&サポート

リモート運用支援サービス

トラブル発生時にはオンラインでリモート診断を行い、お客さまのシステムにアクセスしてリモートサポートします。トラブルの原因解明、障害プログラムの置換などを実施し、ダウンタイムを最小限におさえます。

*別途ご契約が必要です。

迅速な訪問サービス

シスメックスは、全国20カ所の拠点によるフォローアップ体制を整備しています。訪問が必要な場合も最寄りの拠点から迅速に対応できます。また、ハードウェアの負荷状況を確認し、最良に保つためのサポート契約もご用意しています。

動作環境

サーバーPC クライアントPC
CPU Processor インテルXeonプロセッサー インテルCorei3のプロセッサー
動作周波数 2GHz以上 2.5GHz以上
メモリ 4GB以上 4GB以上
HDD 300GB×3(RAID5)以上 250GB以上
ディスプレイ 画面解像度 SXGA1,280x1,024 SXGA1,280x1,024
インストールOS Microsoft Windows Server
2012 R2 Standard(64bit)
Windows 7 Professional
(32bit)

システム規模

パッケージモデル カスタマイズモデル
最大検体数 200,000 600,000
最大患者数 50,000 100,000
1日あたりの検体数 50 150
クライアント総数 2 10
最大分析装置接続数 3 5
1台あたりの
分析装置接続台数
3
※サーバー&クライアント型は
  サーバーで全て起動する
5
※サーバー&クライアント型は
  サーバーで全て起動する
イメージデーター
(1検体あたりの画像数)
10 20
イメージデーター
(システム全体の画像数)
100,000 120,000

注意)他社システムとの連携には、別途インターフェイス費用が双方に必要となります。

展示会情報

    PAGETOP