シスメックス株式会社 臨床用製品のご案内

※このサイトは医療従事者向けですアイコン

製品・サービス

多項目自動血球計数装置 XPシリーズ XP-300

ワンタッチ操作で充実のネットワーク対応

XPシリーズ XP-300

特長

血液を定量するサンプリングバルブ方式、精度管理プログラムや自己診断プログラムなど、数々のノウハウをコンパクトなボディに凝縮しています。

仕様

処理能力 約60検体/時間
記憶検体数 40,000件
精度管理 60プロットx 6ファイル
吸引血液量 全血モード:約50μL
希釈モード:約200μL(希釈血液試料)希釈時に必要な血液量は20μL以上。
測定原理 WBC             :DC検出法
RBC/PLT      :DC検出法
HGB             :ノンシアンHGB測定法
印字機能 サーマルグラフィックプリンタ
外部入出力機能

LANコネクター(ホストコンピューターなどとの通信用)
バーコードリーダー接続コネクタ(ハンディバーコードリーダー用)
シリアルインターフェースコネクタ(ホストコンピューターなどとの通信用)
GP/DP接続コネクタ(外部プリンタ用)
SNCS用LANコネクタ(SNCS通信用)

諸元

  幅 × 奥行 × 高さ
(mm)
重量
(kg)
電源 消費電力
本体 約420×355×480 約30 AC100V ±10%以内 約200VA以下

医療機器製造販売届出番号

28B1X10014000031 

お問い合わせ

最寄りの弊社支店・営業所まで、直接お問い合わせください。


※外観・仕様については改良のため予告なしに変更することがあります。
※このページの商品情報は、日本国内販売向けのもので、その他の地域については異なる場合があります。