シスメックス株式会社 臨床用製品のご案内

※このサイトは医療従事者向けですアイコン

製品・サービス

インフルエンザウイルスキット 「HISCL™インフルエンザ 試薬」

インフルエンザウイルス感染の診断補助として、鼻咽頭ぬぐい液又は鼻腔ぬぐい液中の A型インフルエンザウイルス抗原及びB型インフルエンザウイルス抗原の検出にお使いいただけます。

仕様

測定原理

2ステップサンドイッチ法を用いた化学発光酵素免疫測定法(CLEIA法)

適応検体

鼻咽頭ぬぐい液又は鼻腔ぬぐい液

 

測定試料の性質

1.検体採取後、検体は保存せずに出来るだけ速やかに測定を実施してください。
2.検体採取後に専用の検体抽出液(シスメックス株式会社)にて調製された試料は、
  激しく攪拌をしないでください。測定結果に影響を与える恐れがあります。
3.粘性の高い試料は遠心(2,000g×5)をし、上清を取り測定してください。
4.検体の性質により反応に影響を与えることがあります。
  弱い陽性判定(C.O.I.1.0-2.0)で非特異反応を疑う場合には、試料を遠心
 (2,000g×5)をし、上清を取り測定してください。
測定範囲

C.O.I.1.0以上

測定時間 約17分(検体吸引から測定結果表示までの時間)
使用期限
未開封 6か月

開封後 14


※外観・仕様については改良のため予告なしに変更することがあります。
※このページの商品情報は、日本国内販売向けのもので、その他の地域については異なる場合があります。


包装


                           ※1:R1試薬とR3試薬は一体型の容器で提供されます。 

「重要な基本的注意」

1.インフルエンザウイルス感染の診断は、本品による検査結果のみで行わず、ほかの検査結果及び臨床症状を考慮して総合的に判断してください。
2.検体採取及び取扱いについては、必要なバイオハザード対策を講じてください。

体外診断用医薬品 製造販売承認番号

30300EZX00018000
承認条件:製造承認後に実保存条件での安定性試験を実施すること

 


製造販売元

シスメックス株式会社 
本社 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 〒651-0073