シスメックス株式会社 臨床用製品のご案内

※このサイトは医療従事者向けですアイコン

製品・サービス

多項目自動血球分析装置 XRシリーズ

“Touch-Free”を目指し、さらなるベネフィット向上を実現するXRシリーズ

XRシリーズ

特長

 XRシリーズからはじまる「タッチフリー」
これまで50年以上に渡り、皆さまの声を大切にしご要望を実現してきました。
様々な機能を搬送に組み込むことで、スタートアップからシャットダウンまで、繰り返される煩雑な
業務を自動化するタッチフリーコンセプト。次世代に繋がる、より効率的な検査環境を提供します。


進化を止めないXRシリーズ
オートスタートや自動再検昨日など ”Toch-Free"を目指し、さらなるベネフィット向上を実現するXRシリーズ
オペーレーション作業を徹底的に減らし、専門的な業務への集中できる環境を実現します。
■操作PC(IPU)の自動バックアップ機能
■バックアップIPUによる装置のオートスタートアップ機能の追加


安定の「安心」をお届けするために
人々が安心して医療を受けられるように、そしてシスメックス製品を安心してご使用いただくためにー
私たちは仕事への誇りと高い志を持ち、独自の知恵と技術でサービス&サポート品質の向上を目指し、
お客様に感動していただけるサービスを提供し続けます。




多項目自動血球分析装置 XRシリーズ

仕様

処理能力 最大110 検体/時間(XR-1000) 
最大220検体/ 時間(XR-2000)
吸引検体量 全血モード: 88μL
希釈モード: 70μL(希釈するために必要な血液量は20μLです。)
記憶検体数
記憶検体    :100,000件
患者情報    :10,000件
測定登録    :2,000件
精度管理ファイル:99ファイル/測定モジュール(300プロット/ファイル)
試薬交換履歴  :5,000件
保守履歴    :5,000件
レーザークラス クラス 1(IEC60825-1)

 

諸元


 
幅 × 高さ × 奥行
(mm)
重量
(kg)

電源
(50Hz/60Hz)

消費電力
(50Hz/60Hz)

XR-9000本体
XR×4台、SP-50×1台
搬送部、専用台を含む
 
3,786×1,543×1,150 約992 AC100~240V 2,350VA以下

XR-3000本体
XR×2台、SP-50×1台
搬送部、専用台を含む
 
2,000×1,627×1,115 約563 AC100~240V 1,190VA以下

XR-2000本体
XR×2台
搬送部、専用台を含む
 

1,053×1,561×980

約271 AC100~240V 650VA以下

XR-1500本体
XR×1台、SP-50×1台
搬送部、専用台を含む
 
1,161×1,561×1,115 約344 AC100~240V 900VA以下
XR-1000本体
XR×1台
搬送部、専用台を含む

652×1,561×935

約163 AC100~240V 380VA以下
空圧源 280×400×355 約17 100~117V、220~240V 220VA以下(220~240V,50Hz)
250VA以下(220~240V,60Hz)
データ
処理装置
(IPU)
本体 150×260×220 約5 AC100V 200VA以下
キーボード 454×42×173 約1
LCD 510×401×170 約5 AC100V 50VA以下

外観・仕様については改良のため予告なしに変更することがあります。
このページの商品情報は、日本国内販売向けのもので、その他の地域については異なる場合があります。


医療機器製造販売届出番号

多項目自動血球分析装置 XRシリーズ
28B1X10014000008

製造販売元

シスメックス株式会社 
本社 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 〒651-0073