シスメックス株式会社 臨床用製品のご案内

※このサイトは医療従事者向けですアイコン

製品・サービス

多項目自動血球計数装置 XQシリーズ XQ-520

院内迅速検査により、早期診断に貢献

XQシリーズ  XQ-520

特長

 
・蓋を取らずに測定が可能な、キャップピアシング対応です。
・装置サイズを見直し、従来機より省スペースに設置いただけるようになりました。(K-4500との比較)
・サンプラ機能で測定効率がアップします。
 —サンプラは2つの引き出しに各10検体セットでき、最大20本の連続測定が可能です。
 —測定動作中ではない側のラックを引き出す事ができ、随時、検体の取り出し、追加が可能です。

 

 

 

 

 

仕様

測定原理 WBC             :DC検出法
RBC/PLT      :DC検出法
HGB             :ノンシアンHGB測定法
外部入出力機能

LANポート×2
USBポート×5(4つは背面、1つは前面)
RS232Cポート×1
外部モニタポート×1
※バーコードリーダー(標準品)はUSBポートに接続   

諸元


処理能力

全血モード:65検体/時間  希釈モード:60検体/時間

希釈倍率 7倍
記憶検体数 500,000件
精度管理 300プロットx 99ファイル
吸引血液量 全血モード:約16μL
希釈モード:約65μL
印字機能 サーマルグラフィックプリンタ(オプション)
寸 法 (W)450㎜×(D)660㎜×(H)450㎜(許容幅:各±5%)
重 量 41㎏(許容幅:±5%)
電 源 AC100V~AC240V
(50/60Hz)
消費電力 175VA以下

 

外観・仕様については改良のため予告なしに変更することがあります。
このページの商品情報は、日本国内販売向けのもので、その他の地域については異なる場合があります。


医療機器製造販売届出番号

28B1X10014000007

製造販売元

シスメックス株式会社 
本社 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 〒651-0073