シスメックス株式会社 臨床用製品のご案内

※このサイトは医療従事者向けですアイコン

製品・サービス

多項目自動血球分析装置 XN-Lシリーズ

XN-Lシリーズは、最上位モデルXNシリーズの技術を踏襲し、高機能小型化を実現!!

XN-Lシリーズ

特長

  • 従来、大型モデルでしか測定できなかった項目にも対応
  • 運用・要望に応じたラインナップ
  • ユーザビリティへのこだわり
  • 安心・安全の提供

仕様

処理能力 最大約60検体/時間
スピードアップオプション搭載時:最大約70検体/時間*
*オプション
吸引血液量 全血モード    : 約25 μL
希釈モード    : 約70 μL
体液モード*  : 約70 μL
*オプション
記憶検体数
記憶検体  :100,000件
患者情報  :10,000件
病棟登録  :200件
医師名登録 :200件
測定登録機能:2,000件
校正履歴  :20件/測定部
QCファイル   :99ファイル/測定部(300プロット/ファイル)
試薬交換履歴:5,000件
保守履歴  :5,000件
レーザークラス クラス (I IEC60825-1:2007)

多項目自動血球分析装置 XN-330はこちら

諸元

  幅 × 奥行 × 高さ
(mm)
重量
(kg)
電源 消費電力
XN-550 測定部 約450×約660×約450 約53 AC100~240V 250VA
モニター部 約270×約240×約205 約3 AC100~240V 36VA
XN-450 約450×約460×約440 約35 AC100~240V 235VA
XN-350 約450×約460×約510 約35 AC100~240V 235VA

多項目自動血球分析装置 XN-330はこちら

医療機器製造販売届出番号

28B1X10014000039

お問い合わせ

最寄りの弊社支店・営業所まで、直接お問い合わせください。


※外観・仕様については改良のため予告なしに変更することがあります。
※このページの商品情報は、日本国内販売向けのもので、その他の地域については異なる場合があります。